O-BABY.net -プレママ マタニティ・出産準備-

2018

08.04

出産準備のhow to, 出産祝いのhow to

出産祝いにベビーカーをプレゼント!選び方のポイント


出産祝いにベビーカーをプレゼント!
選び方のポイント


 

 


ベビーカーをプレゼントする時の
ポイント


お祝いは気持ちですが、出産祝いの場合は実用性のある物が喜ばれます。例えば肌着やベビー服などもプレゼントとして人気があります。また、予算に余裕がある場合や複数人で合同で贈る場合は、ベビーカーが実用性があっておすすめです。

子育てにはいろいろなアイテムが必要です。消耗品のおむつやおしりふきなども実用性はありますが、こういった消耗品は比較的価格も安価ですし、他からも贈られることが多いのであえて候補から外しておきます。ベビーカーは子育てには欠かせない物となりますが、意外と価格が高いので買うのに躊躇してしまうことが多いのです。そんな時に仲のいい友人や親戚から贈り物として届いたら嬉しいものです。実際に出産祝いに貰って嬉しかった物ランキングでも、ベビーカーは上位にランクインしていますし、貰った人もとても喜んでいます。

お祝いの品はやはり喜んでもらえる物を選ぶことが大切です。生まれてすぐはまだ使わないことも多いですが、外出時にはとても役立ちます。生まれてから買いに行こうと思っていても、小さい赤ちゃんを抱っこして買い物に行くというのもかなり大変です。いつかは必要になりますから、それをお祝いの品として贈れば喜びもひとしおでしょう。

ただし種類や大きさがあり、大きい物は置き場所をとってしまいます。外出時にずっと抱っこやおんぶをしているよりも楽ですが、電車やバスなどの公共の乗り物に乗る場合は、折りたたみ出来る物がおすすめです。大きすぎると場所をとりますし、たたみにくいものは外出時に不便に感じてしまいます。可能であれば家庭環境や希望を聞いてから選びましょう。

 


出産祝いにおすすめのプレゼントは
ベビーカー!


出産祝いにベビーカーをプレゼントする時、知っておくべきことをいくつか紹介します。赤ちゃんが小さいうちは、ベビーカーは必需品となるので、それを贈られたら嬉しいという人は少なくありません。ただし種類があり、色やデザインなど好みとかけ離れたものになってしまうと、せっかくの出産祝いが残念な物になってしまいます。そうならないようにするには、事前にある程度の希望を聞いておきましょう。仲がいい友人なら好みの色などはある程度わかりますが、メーカーによって使いやすさが大きく変わってきます。

 

ベビーカーの折りたたみやすさ

まず、車で移動することが多い場合は、車に積み込む時に折りたたみしやすいことを重視します。なかなか折りたためず、使う時にも組み立てが難しいと、不便に感じてしまいます。車の大きさによっても、トランクや荷物が入るスペースは変わってくるので、使いやすさやサイズを考えて選ぶのがおすすめです。

 

ベビーカーの重さと走行性

次に、徒歩移動が多い場合は、ある程度の丈夫さが必要ですが、階段の昇り降りや、電車やバスに乗る時のことを考えて、持ち運びがしやすかったり、軽量であることも大切です。また、徒歩の場合は狭い道を通ることもあるので、小回りが利くタイプが便利です。さらに、徒歩移動が多いと、歩く距離も長くなるので、タイヤの耐久性も重要です。タイヤが細いと凸凹の道を通る時、安定性が悪く転倒してしまう可能性があります。ある程度タイヤが太く安定しているタイプがおすすめです。

 

このように細かいところを見ると、選ぶ時にチェックリストがあると便利です。可能なら相手の希望をある程度聞いておき、メーカーや色など希望に添って選ぶと失敗がなく安心です。

 


ベビーカーをプレゼントする時の選び方


ベビーカーを贈るなら、贈る相手に喜んでもらえる物を選びましょう。ここでは、選ぶ時のポイントを紹介します。

出産祝いの商品にもいろいろな種類があります。その中でもベビーカーは少し高価になります。いくら出産祝いでも、あまりに高級なものは簡単に贈れませんし、相手にも気を使わせてしまいます。ただし親戚や親からのプレゼントなら、多少高価でも問題ないでしょう。メーカーやブランドによっても、価格は変わってきますので、大体のラインを決めておきます。

 

ベビーカーのカラー

色はあらかじめ何色がいいか聞いておくと選びやすいですが、希望の色がわからない場合は、紺色がおすすめです。一見男の子の色に思われがちですが、黒よりも軽く、男女のどちらでも使えます。多少汚れても目立たないなど、使いやすい色としても人気があります。ベージュやグレー、ブラウンなども男女どちらでも使える色味です。

 

贈る相手はいつからベビーカーを使う?

また、いつからいつまで使うかによっても選択肢は変わってきます。早くから使うこともあれば、すぐに使わないこともあるでしょう。新生児から使い始めるなら新生児用ですが、大きくなると使えなくなってしまうのはもったいないので、ある程度長く使えるよう、調整可能な物や付属品で対応出来る物が便利です。

 

ベビーカーの機能やデザイン性

外出先では、車に乗る時や電車やバスでは折りたたむ必要があります。折りたたむ時はワンタッチで開閉出来る物、軽量で片手でも持てる物が人気があります。ネットで調べると、人気ランキングなどがありますから、予算に合わせてランキングを参考にするのもいいかもしれません。見た目のデザインが可愛いタイプも人気ですが、一番重要なのはその人にとって使いやすいことです。

 

聞ける間柄の場合は、こちら側の予算を相手に伝え、予算内でベビーカーを選んでもらい、希望を聞くのもアリです。

 


ベビーカーについての
おすすめコンテンツやブランド


ベビーカーの選び方のその他のコンテンツはコチラから⇒

 

ベビーカー&チャイルドシート一体型のベビーカーdoona(ドゥーナ)

 

カスタマイズできるこだわりのオランダのベビーカーBugaboo(バガブー)

 

Text by O-BABY.net事業部/スタッフ