ベビーシャワーとは?何をするの?かわいいアレンジに使えるグッズを紹介します

赤ちゃんを授かり出産を間近に控えた時期は、家族みんなの幸せがとても高まっている時期ですよね。
それは友人や姉妹の妊娠であっても同じです。

新しい命と妊婦さんを祝福するイベント、「ベビーシャワー」をご存じでしょうか?
アメリカ発祥のベビーシャワーは、日本でも芸能人のあげたインスタグラムなどから人気が広まり、広く浸透しつつあります。

マタニティさんはもちろんお祝いする側も心温まるparty、ベビーシャワー。
どのようなイベントなのか、用意するものなどをご紹介していきます。

 

ベビーシャワーとは

ベビーシャワーとは、妊娠・出産への喜びと祝福を伝えるイベント。
「baby shower」の「shower」には幸せが降り注ぐという意味があり、授かった赤ちゃんとこれからの出産を盛大にお祝いする願いが込められています。

ベビーシャワーはアメリカで誕生しました。
第二次世界大戦後のベビーブームの時期から始まった比較的新しい習慣ではありますが、このイベントは広く伝わり、現在は北米を中心に世界の多くの地域で開催されています。

ベビーシャワーが発祥したばかりの時期は、マタニティさんと女性のみが対象のイベントで、男性は不参加とするものでした。
しかし、時代とともに変化し今では男性が参加するケースが増えています。
家族や友人が集まり、ホームパーティのような形式で行うことが一般的です。

ベビーシャワーはアメリカのドラマや、芸能人のTwitterやインスタグラムから日本にも浸透してきています。
近年では、イギリス王室のメーガン妃がベビーシャワーに多額の費用をかけたことが話題になりました。
赤ちゃんの誕生を祝い、安全祈願する気持ちは世界共通のもの。
今後はさらに身近なイベントになっていくでしょう。

 

ベビーシャワーの開催時期

ベビーシャワーの開催する時期は、マタニティさんの体調が安定している妊娠7~8カ月が目安とされています。
安定期に入り、つわりなどが落ち着いている時期ですね。

妊娠9カ月以降になると、お腹が大きく身動きがとりにくくなってしまいます。
また、通院や出産準備などで忙しい可能性も。
体調優先としながら、都合のいい日を早めに決めておくと安心です。

 

ベビーシャワーは何をするの?

ベビーシャワーは具体的にどのような流れで何を行うのでしょうか。
ベビーシャワーの内容に決まりはありませんが、一般的な流れを追ってお伝えします。

 

ゲストに招待状を送る

日時や場所が決まったら、ゲストに招待状を送ります。
開催場所は自宅でも良いですが、レンタルルームやホテルやカフェを借りるのもおすすめです。
たとえば、東京の表参道にあるストリングスホテルでは、ベビーシャワー用のプランが用意されています。
準備にかける時間や手間を減らしつつ、オシャレな場所でのベビーシャワーをたのしめますよ。

 

会場となる部屋を飾りつけする

あらかじめ飾りつけのテーマを決めておき、そのテーマに合った飾りを用意しておきます。
おむつケーキのほかにバルーン、ガーランドや写真、間接照明などを用いながら写真映えする空間を作りましょう。

 

スイーツやドリンクなどの食事を楽しむ

ベビーシャワーを行うときには、食事も一緒に用意します。
自分たちで用意したり、ケータリングを利用したりと人によってさまざま。
マタニティさんの体調や好みも考慮しながら、みんなが食べやすいものを選ぶのがおすすめです。

\体重管理をするマタニティさんにもおすすめ!糖質制限の美味しいパン&スイーツの通販サイト/

 

マタニティさんにプレゼントを渡す

ベビーシャワーでは、ゲストはマタニティさんや赤ちゃんにプレゼントを用意します。
金額などは決まっていませんが、友人からのプレゼントの相場は3000円~5000円ほどが一般的。
個人で渡してもいいですが、複数人で合わせて贈るのもいいですね。

 

ゲームを行う

ベビーシャワーでは、参加者みんなでゲームを行う場合があります。
離乳食を食べ中身を予想するゲームや、哺乳瓶でジュースを早飲みする競争など、赤ちゃんや妊婦に関係するゲームが人気です。

 

ゲストにサンクスカードを贈る

ベビーシャワーの最後には、マタニティさんから参加してくれたゲストへ「サンクスカード」と呼ばれるメッセージカードを渡します。
参加してくれたことへの感謝の気持ちを自分の言葉で伝えましょう。

ベビーシャワーの内容は、これをすべきという決まりはありません。
みんなが楽しめる内容を企画し、参加してくれた人の思い出に残るようなものになるといいですね!

 

ベビーシャワーに準備するもの

ここからはベビーシャワーを盛り上げてくれる、おすすめアイテムお伝えしていきます!

 

おむつケーキ

プレママさんが行うベビーシャワーに欠かせないものといえば、おむつケーキ。
おむつを使って、ケーキの形に装飾したものをいいます。
ベビーシャワー発祥のアメリカでは、安産祈願のプレゼントの一つとしてポピュラーなアイテムです。
日本では出産祝いとして贈る人も多く、百貨店をはじめネット購入なども可能です。
大きさや装飾の程度で値段が変わり、5,000円~10,000円ほどで購入できます。

贈り物として渡す場合は、事前に飾りつけの雰囲気などを聞いておき、テーマにあうようなものを選ぶとよりオシャレで華やかな空間になるでしょう。

O-BABY.netスタッフがおすすめする、おむつケーキランキングはすぐ下からチェックしてみてください!

 

1位:チュチュ付き おむつケーキ

ドレスタイプのおむつケーキは、お人形のような見た目がかわいいだけでなく、赤ちゃんが産まれた後の記念撮影にも使える一品。
100日の写真や、ねんねアートにも使えるオシャレなおむつケーキです。


2位:ラクーシュパステル オーガニックダイパーケーキ

おむつケーキに使用されているおもちゃやおむつの素材にこだわりたい人は、オーガニックコットンを配合した「ナチュラルムーニー」を使用したラクーシュパステルもおすすめです。


3位:ぬいぐるみ付き・おもちゃ付き・ディズニー

キャラクターをテーマにしたおむつケーキも人気があります。
代表的なものといえば、ミッキーやミニーなどのディズニー。
また、はらぺこあおむしなどの有名な絵本のモチーフも販売されています。
おむつケーキの中には、赤ちゃん用のぬいぐるみやおもちゃがついている商品もあり、出産後まで使えるアイテムとして多くの人に選ばれていますよ。




飾りつけ(ガーランド・フォトプロップス・風船・バルーン)

飾りつけのポイントは、「先にテーマを決めてしまうこと」です。
パステルカラーで統一する、キャラクターを揃えるなどを大まかに決め、テーマやプランに沿ったものを選んでいくと全体的な統一感が出ます。

カフェやレンタルスペースなどを使用する場合は、事前にどの程度の飾り付けができるか確認しておきましょう。
壁への装飾が可能ならガーランドや風船などがおすすめ。
また、バルーンは床にそのまま置くだけで存在感とインスタ映えの両方が叶う一押しアイテム。
フォトプロップスなどを用いながら、写真撮影スペースを作っておくのもいいですね。




ドリンク

ベビーシャワーの時の飲み物に特に決まりはありませんが、できればオシャレな見た目や味にもこだわりたいところです。
また、おもてなしの意味もかねて、心を込めて選びたいですね。
妊婦さんの体調も考え昼間に開催することが多いベビーシャワーでは、風味の良いのシャンパンがおすすめです。

オーガニックや素材にこだわったものや、ボトルのかわいいシャンパンなら、料理と一緒にテーブルの上を華やかに飾ってくれます。

子どもやマタニティさんが飲むノンアルコールも忘れずに。
ノンアルコールのシャンパンやジュースを用意しておきましょう。




スイーツ

パーティには欠かせないスイーツ。
色とりどりでかわいいスイーツはイベントの目玉となりますよ。
ベビーシャワーでは、カップケーキやマフィンなどのように一つひとつが小分けになって、一口で食べられるものが大人気です。
みずみずしい果物や、アイシングがされたスイーツは大人も子どもも心が躍りますね。
目でも舌でも楽しめるような華やかな見た目のスイーツを選ぶのがポイントです。

\体重管理をするマタニティさんにもおすすめ!糖質制限の美味しいパン&スイーツの通販サイト/

 

プレゼント

マタニティさんにとっては一度きりのベビーシャワー。
贈り物も心に残るものを選びたいものですね。
たくさんの人に喜ばれている、人気のあるアイテムをいくつかご紹介します。

 

レース系のこだわりのもの

赤ちゃんのように繊細で、やわらかな素材で作られたブランケットやタオルケットは出産祝いでも定番の人気商品です。
季節に関係なく使用でき、通気性に優れたコットン素材は赤ちゃんの肌に直接触れても安心ですね。


ママの安産に役立ちそうなリラックスグッズ

赤ちゃんだけでなく、ママへの贈り物を選ぶ方も多いですよ。
お腹が大きくなって身動きのとりにくいマタニティさんへ、家でも楽しめる癒しグッズなどがおすすめです。
リラックス効果のある匂いが、陣痛時の痛みを和らげてくれることも。
また、産後使える骨盤ベルトなど、実用的なものも助かりますね。




 

ちょっとした贈り物

ベビーシャワーという特別な機会だからこそ、自分ではなかなか買うことのないちょっとした物を贈るというのもおすすめです。
子どもが生まれてからは何枚あっても困らないタオルや毎日使うお食事エプロンなど、もらう側も気兼ねなく受け取れるアイテムを選ぶのも選択肢の一つですよ。



 

まとめ

日本でも徐々に浸透し始めているベビーシャワー。
大切な人たちと妊娠や出産を祝うパーティは、マタニティさんもゲストもお互いに幸せな気持ちで満たされるでしょう。
思い出に残る素敵な時間を、みんなで一緒に共有してくださいね!

O-BABY.net事業部 深海

2,100,530 views

百貨店やOB直営店スタッフの経験を生かし、お客様の立場になり生活や環境をイメージしながらぴったりのグッズをご提案出来るように心がけています。 ファッションと...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧