ベビーグッズ収納~先輩ママスタッフがオススメを教えます!

出産を待ち望みながら育児用品をそろえる日々。
そんな幸せな毎日の中でふと「ベビーグッズの収納方法」について悩むときはありませんか?
おむつや肌着、ケアグッズなど、赤ちゃんのお世話に必要なグッズは意外と多く、ベビーグッズの収納と場所の確保は必ず必要になります。

また、かわいい我が子にはついついおもちゃなども買ってしまうもの。
部屋に物があふれて生活が不便にならぬよう、使いやすくスッキリとした収納スペースを用意したいですね。

ニトリやイケア、無印などでは定番の収納ボックスをはじめ、さまざまな収納グッズが販売されています。
また、100均ではオシャレな収納小物がたびたび話題となっていますよ。

たくさんの収納のなかから、先輩ママたちはどのような目線でアイテムを選んでいるのでしょうか。
今日は見た目などにこだわりつつ、持ち運びなどの機能性にも優れた収納用品のおすすめをご紹介します!

 

スライド収納付きベビーベッド

収納付きのベビーベッドに赤ちゃんのお世話グッズを収納します。赤ちゃんを寝かせたりおむつ交換をしたりと毎日何度も使用するベビーベッドだからこそ、すぐに取り出せる収納がとっても便利です。
収納部分が枠で囲まれているタイプなら、おむつやケア用品のストックに最適。
また、赤ちゃんには触らせたくないものの、使いたいときにすぐに取り出したいお世話グッズの収納におすすめです。

収納部分が囲われていないベビーベッドなら、頻繁に出し入れをするおもちゃなどを収納するのもいいですね。
スライド収納のタイプは、奥まで手を伸ばさなくても収納部分が引き出せるので収納しやすく体勢の負担もかかりにくいです。
ベビーベッドの幅の中で収納スペースを確保できるので省スペース。
お世話としても収納としても役立つアイテムとなりますね。

あわイロベビーベッド

天然木のシンプルデザインで床下収納もたっぷり。
インテリアのカラーも意識した淡い色合いのミニベッドです。
床板は3段階調節が可能なミニベビーベッドです。
嬉しい棚板付きで収納スペースもたっぷり確保しました。
上下スライド式で毎日のお世話も楽チンです。
ベッド下のお掃除もしやすいタイプで清潔をキープできます!

定価:15,180円
カラー:ベージュグレー、モカ、ホワイト

 

持ち運びできる収納アイテム

ベビーグッズの収納で大切なのは機動性。
赤ちゃんのお世話は常に同じ場所で行うのではなく、ある時はリビング、ある時は寝室といったように家のあちこちで行われるからです。
そのたびに一つひとつ持ち歩くのは非効率。
忙しい育児で少しでも時間に余裕を生み出すためには、お世話するものをまとめて持ち運べる収納があると効率がUpしますよ。

 

Ikea(イケア) ワゴン

オシャレ家具や雑貨などを取り扱うikeaで、長年多くの人に選ばれ続けているワゴン。
キッチンやバスルームなどで使うケースが多いですが、実はベビーグッズの収納としても優秀なアイテムです。
ポイントは4カ所でしっかりと支えるキャスター。
これほどの収納に収まるベビーグッズを一度に持つのは不可能ですが、このキャスターがあることで3段にもなる収納グッズを片手で安全に持ち運べます。
収納力も抜群です。



ikea(イケア) カゴ

同じくikeaで販売されているカゴ、リーサトルプもおすすめです。
網目状になっているので中身が一目でわかることもママには嬉しいポイント。
片手で持てるサイズなので、赤ちゃんを抱っこしたままカゴを持ち、移動もスムーズです。
白のバスケットと木製の持ち手はどんな家具にも溶け込む万能なインテリアにもなります。


無印良品 カゴ

ラタン材のカゴといえば、根強い人気のある無印の収納カゴ。
収納をラタン材のカゴで統一するなど、インスタグラムやブログなどで収納テクニックがたびたび公開されている、リピーターの多いアイテムです。
扱いやすくて軽く、丈夫な無印のラタン材のカゴは、大きさの異なるカゴを重ねて使うこともできる優れもの。
場所や物を問わず、幅広い用途で使用できます。


おしゃれでこだわりのある収納アイテム

毎日使用するものだからこそ、使うときにウキウキするようなお気に入りのアイテムが嬉しいですよね。
ベビーグッズはリビングなどに置きっぱなしにすることも多いので、来客の目にもつきやすいアイテムです。
形や素材にもこだわった商品も素敵ですよ!

 

籐(とう・ラタン)

籐とは、大昔から存在する植物のこと。その籐で作られた収納や家具は軽くて丈夫なことから、世界中で愛され若い世代へと受け継がれています。
しかし、籐の魅力は機能性だけではありません。
木製家具にも金属家具にも合い、自然な風味のある空間を作り出せることが人気の秘訣。
赤ちゃんが成長とともに収納するものを変化させ、長く愛着をもって使用できる収納となるでしょう。


籐の手つきカゴランデブー

さりげなくあしらったフリル。籐の木の優しい表情。紡ぎだされるものすべてが、「ランデブー」
籐のカゴの中に、肌着やタオル、オムツなど…いつもそばに置いておける優れものです。
内側には、消臭効果のある備長炭シートを使用。

定価:8,580円(会員登録すると、定価より10%OFF!☆マークをクリック⇒

手押し車

見た目も映えるアイテムを収納として活用するのもおすすめです。
見た目もかわいい手押し車にぬいぐるみや赤ちゃんのおもちゃを入れる場所として活用すれば、収納兼インテリアとして部屋の中を彩れます。
赤ちゃんが歩くようになれば、収納から手押し車本来の使い方として使用しましょう。
視界に入るたびに心が弾む、かわいい手押し車がたくさん販売されていますよ。

月型の手押し車oohnoo(オーノー)

一人で歩けるようになればご使用可能。そのあとはいつまでも使えます。
押し車として、ぬいぐるみさんのベッドとして、おもちゃ入れとして使える用途は沢山。
1つ1つスロベニアでハンドメイドで作られています。
組み立ては絵になっているのでとても簡単です。

定価:19,800円(会員登録すると、定価より10%OFF!☆マークをクリック⇒
カラー:ホワイトブラック

100均などのプチプラ収納アイテム

ダイソーやseriaなどの100円均アイテムをうまく活かした収納アイディアも人気があります。
プチプラの良いところは何といっても「手軽さ」です。
試しに一つ購入し使用してみるのも、大量購入し収納用品を統一するのも、100均であれば気軽にトライしやすくなります。
最近の100均はオシャレで話題となるアイテムがたくさんあり、SNSでも注目されていますよ。
定番のプラスチックや段ボールの素材をはじめ、木製やアイアンのカゴや棚までそろっているので、部屋の雰囲気や他のインテリアに合わせて自由自在に変化させられるところが魅力ですね。

 

まとめ

素材や大きさ、形など、たくさんの種類から選べる収納アイテム。
成長するまでの一時のものとして購入するか、その後も別のものの収納として使用し続けるかなどによっても選び方が変わってきますね。

ベビーグッズの収納を選ぶ時に大切なのは、収納するものをイメージしながら選ぶこと。
部屋の雰囲気や使い勝手に合わせて、お気に入りの商品を購入してくださいね!

O-BABY.net事業部 深海

1,881,220 views

百貨店やOB直営店スタッフの経験を生かし、お客様の立場になり生活や環境をイメージしながらぴったりのグッズをご提案出来るように心がけています。 ファッションと...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧