O-BABY.net -プレママ マタニティ・出産準備-

2018

07.26

0~2ヶ月(ねんね期), 3~5ヶ月(首座り・寝返り期), 話題のベビー用品特集

新生児から使える!スナッグリースリングで赤ちゃんと密着抱っこ♪

 


新生児から使える!
スナッグリースリングで
赤ちゃんと密着抱っこ♪


 

ベビースリングは、抱っこ紐の一種です。
乳幼児を手を使わずに抱いて歩行・保持するための道具で、抱っこひもの一種。幅広の布を保護者がたすきがけの要領で肩にかけ、柔らかくたわんだ部分で児を保持する。古くから使用されているが、構造が単純なこと、保護者の胸部に児を密着させて保持することで保護者と児の双方に安心感を与えると信じられていることから、近年人気が高まっている。 商業用のベビースリングは1981年代に小児科医のレイナ−・ガーナ−医師が制作したリングスリングを、80年代後半にアメリカのNojo社が商品化したものが発端である。その後90年代に入ると数社のメーカーが創業した。日本では80年代後半から一部の母乳支援団体が取り扱いをしていたが、2000年に3社がインターネット上およびリアルでの販売を開始した。
参考出展:ウィキペディア

みなさんは赤ちゃんを抱くとき、何を使用しているでしょうか。近年は抱っこひもがブームなので、ひも状のものを活用している人が多いかもしれません。スリングは、その中でも新生児から使えるおすすめのタイプです。なぜなら、スリングを使用することによって複数のメリットが期待できるためです。まだスリングを使っていない人も、特徴やポイントを押さえてぜひ役立ててみてはいかがでしょうか。

 

 


スリングについての説明


スリングとは、おおまかにいうと抱っこひもの一種です。肩が疲れにくい、見た目がスタイリッシュといった特徴から近年人気を博している抱っこひもですが、その中でもスリングはやさしい雰囲気が印象的となっています。というのも、スリングは、ひもではなく幅の広い布を使ったタイプの抱っこひもであるためです。まとうような雰囲気、赤ちゃんを包み込むような形状は、女性らしさを感じさせるのではないでしょうか。オリエンタルなアイテムなので、アジア系ファッションを好む人にも喜ばれています。
スリングの特徴としては、基本的に布一枚で作られているものが多いということです。スリングは機能的でありながらシンプルなので、さまざまなメリットが感じられるのでおすすめです。たとえば、手入れがしやすいということです。複数のパーツで作られている、複雑に作り込まれているともなれば、洗濯などがしにくいです。一方スリングなら、広げれば布一枚です。タオルやブランケットを洗うのと同じ感覚で、手軽に洗濯機洗いが可能なのです。
また、スリングは収納にも便利で使えます。赤ちゃんを抱っこできるほどの幅広い布ではありますが、前述の通りただ一枚の存在であるため、折りたためば比較的コンパクトです。赤ちゃんとのお出かけは荷物が多くなりがちのため、お出かけ時には広げて使い、収納時にはコンパクトにたたんでおく、そんな役立て方にも適していて便利です。
最後に、おすすめポイントとして忘れてはならないのが、スリングは赤ちゃんを抱きかかえるアイテムとして優秀な点です。布一枚で親と赤ちゃんを密着した状態にできるため、スキンシップの意味でもおすすめです。赤ちゃんの健康状態のささいな変化にも気づきやすいので、健康面を気遣う上でも重宝できるでしょう。新生児期から使うことが出来るタイプもあります。
またもう一点、赤ちゃんを抱っこする側の親が疲れにくいところも特徴的です。肩からかけるといっても、幅広い布で支えるため、一点を圧迫し過ぎることがないので楽に感じられるのです。赤ちゃんにも親にも嬉しいベビーアイテムなので、知っておいて損のない存在といえるでしょう。

 


新生児のスリングの使い方


スリングを使った赤ちゃんの抱っこの仕方は、複数存在します。寄り添い抱き・腰抱き・カンガルー抱き・コアラ抱きなど、布一枚とはいえ何とも多機能です。スリングは、形状が定まっていないだけに、さまざまな役立て方に繋げられるのです。これらは、赤ちゃんの成長度合いによって選べる点で魅力的に感じられるでしょう。主に、新生児のときにはコアラ抱き、首が据わり始めてから2歳ぐらいまでの間は寄り添い抱きを、そして徐々に自立性も見られ始めてきたら、親と同じ向きで周囲を見渡せるカンガルー抱きが有効となってきます。新生児のときからある程度大きくなるまで、一貫して使い続けられる部分も大きな魅力となっています。

 


スリングの選び方のポイント


スリングの種類は多数あります。好みや状況に合わせて、使い分けてみてください。他の種類としては、それこそカンガルーのポケットのような形状が特徴的なパウチタイプ、通常よりも長いロングタイプ、その他、ギャザーが寄せられるもの、ストレッチが魅力的なタイプ、新生児から使えるタイプなど素材による違いも選ぶ際のポイントになってくるでしょう。
スリングは人気のベビーアイテムであるだけに、さまざまな種類が展開されています。使いやすさはもちろん、愛着をもって利用できるようデザインにこだわることも重要になってくるでしょう。
また、周りの先輩ママやママ友におすすめのスリングを聞いてみるのも、実際に使って便利だったポイントなども具体的に聞けるためおすすめです。

 

今回はスリング派のママにはぜひ一度試していただきたい、O-BABY.netのおすすめ、
「育児先進国」で有名なイスラエルのブランド「Simply Good(シンプリーグッド)」の新生児から使える「スナッグリースリング」の紹介です。

 


スリングと抱っこ紐の違い


 

スリングは袋全体で包み込むように抱っこし、抱っこ以外にもいろいろな使用方法があります。
スリングは抱っこ紐に比べて抱っこに慣れるまでに練習が必要な場合がありますが、
慣れれば着脱も簡単で、背骨のCカーブを保ったまま抱っこするので赤ちゃんがリラックスしてくれます。
袋状になったスリングの中は「第2の子宮」と言われるほど、赤ちゃんにとって心地よい空間なのです。
また、スナッグリースリングは一般的なスリングと違い、リングなどではなくバックル付きなので、より安全で簡単なスリング抱っこが可能です。

 


イスラエルは育児先進国!


Simply Good(シンプリーグッド)はイスラエルのベビー用品メーカー。
実は、イスラエルは「知育玩具」の先進国としてベビー用品業界では有名なのです。
近年は日本でも沢山のお店があるSABONや、ガミラシークレット、Laline(ラリン)等、美容大国としても有名です。
歴史的や政治的に複雑な国家というイメージが先行していますが、
全世界でユダヤ人の占める人口はたったの0.2%なのに、ノーベル賞受賞者におけるユダヤ人の比率は20%というのも驚きの数字です。
イスラエルでは、年間800-1000社以上のスタートアップが設立され、
このような教育の成果なのか、イスラエルは2010年頃からスタートアップ国家と呼ばれグローバル企業の拠点もたくさんあります。
スタイリッシュで高品質なプロダクトが近年たくさんイスラエルから開発されているのも頷けますね!

 


モノトーンで大人なカラーリング!


ベビーグッズといえば、水色やピンク、イエローなどのパステルカラーの淡い色合いのものが多いですが、
Simply Good(シンプリーグッド)のスリングはモノトーンで大人のカラーリング。
オシャレなママのファッションにもコーディネートしやすい色合いで
お買い物などのお出かけの際も自信を持ってファッションに取り入れることが出来、
かっこよくスリングで抱っこが出来ます♪
おしゃれに敏感なママにオススメのスリングです!

 


みんなにほめられるオシャレ柄スリング!


スナッグリースリングは、スタイリッシュで個性溢れるモノトーンのテキスタイルで
おしゃれ好きのファミリーにもオススメです♪
モノトーンは全3カラー展開でその他にもターコイズ、マルチカラー、グレードットなどPOPな色合いも揃っており、全6色展開♪
他にはないおしゃれなモノトーンのテキスタイルなので、パパも使いやすいスリングです!

 


シンプルな作りでわかりやすい!
装着わずか10秒の簡単抱っこ!


 

シンプルな作りでわかりやすく、簡単に装着できるのもスナッグリースリングの嬉しいおすすめポイント。
慣れてくると、最短わずか10数秒でスリングの装着&簡単抱っこが可能です。
ストラップを調整することで、ひとつのスリングでパパとママの抱っこが可能です。

 


スリングの肩パッドで荷重軽減!


スナッグリースリングは約3cmの厚みのあるクッション入りのパッドと、
背中全体で赤ちゃんを支える仕様で肩にかかる荷重を軽減できます。
(一般的なスリングより厚めです♪)
肩凝りに悩んでいるお母さん、電車移動や家事の最中など、
抱っこの頻度が多いお母さんにスナッグリースリングはおすすめです。

 


スナッグリースリングは持ち運びに便利!


スナッグリースリングはわずが400gの軽量デザインで、
持ち運びに便利な同柄の収納袋が付いてきます♪

 


スナッグリースリングは気軽に洗濯可能!


 

赤ちゃんは汗っかきで、抱っこしていると汗をかきやすいですが、
スナッグリースリングは洗濯機でのお洗濯もOKなので、気軽にお洗濯が出来、
いつでも清潔に使用できます。

 


密着抱っこ、ゆりかご抱っこ(横抱き)で
寝かしつけ楽チン


▼背中のCカーブとの関係

みなさん、「Cカーブ」ってご存知ですか?
赤ちゃんは生まれてきたとき、背骨はアルファベットのCのようになっています。
子宮に中で丸くなって成長しているのが原因です。
生まれてきてから成長する過程で、ハイハイをすることで背中が鍛えられ、よちよち歩きを始める頃までにSカーブになっていきます。

スナッグリースリングで出来る、ママにぴったりくっつく「ゆりかご抱っこ」、「カンガルー抱っこ」は
ママのお腹と同じCカーブを描く姿勢で、赤ちゃんがリラックスできるので寝かし付けにも最適。
赤ちゃんも安心して眠りについてくれます。
また、スナッグリースリングは授乳のサポートにも利用できるのも、ママに嬉しいポイントです。
(※授乳できるのは「ゆりかご抱っこ(横抱き)」と「対面抱っこ」の時になります。)

 


スナッグリースリングはロングユースが可能


スナッグリースリングは、新生児(0ヶ月)~24ヶ月までのロングユースができ、4通りの抱っこが可能です!

○ゆりかご抱っこ(横抱き)※新生児(0ヶ月)~3ヶ月
ママにぴったりくっついてリラックス
○対面抱っこ※2ヶ月~24ヶ月
ママと顔を合わせながらゴキゲンでおでかけ。
○カンガルー抱っこ※3ヶ月頃~9ヶ月
安心感に包まれながら外の世界を楽しもう。
○ヒップスター※6ヶ月頃~24ヶ月
ベビーが大きくなってもラクラク抱っこ。

 


保証も1年間ついているので安心!


 

スナッグリースリングの取り扱いメーカーの株式会社グランドールインターナショナルで
お買い上げ日より1年間品質保証がついています。

 

いかがでしたか?
便利でコスパ◎な「Simply Good(シンプリーグッド)」の「スナッグリースリング」
ぜひ一度試してみてください^^

商品名:スナッグリースリング
ブランド:シンプリーグッド
定価:7,452円
(O-BABY.netなら、会員登録後10%OFF!6,706円!)

 

 

Text by O-BABY.net事業部/深海