会員登録すると、取扱い商品 (一部除く)10%OFF

会員登録する

会員登録すると、
取扱い商品
(一部除く)
10%OFF
INFORMATION

O-BABY.net

スクロールチェアPLUS組立て方法 - ロッキングチェア

How to use ?
スクロールチェアPLUS
組立て方法

シェア LINEで送る facebookでシェア Tweetする メールを送る

スクロールチェア

スクロールチェアPLUS ロッキングチェア

ファルスカのスクロールチェアPlusは、新生児期にはロッキングチェアとしてお使いいただけます。スクロールチェアPlusのロッキングチェア組立て方法をご紹介します。

いつからいつまで使用月齢
新生児から6ヶ月頃
組立て所要時間
およそ15分から20分

使用パーツ

画像をクリックすると拡大します

  • parts A/B
  • parts C
  • parts D
  • parts E
  • parts F
  • parts G
  • parts H
  • parts K
  • parts L
  • parts M
  • parts Q
  • parts R

仕様変更に伴いパーツD/EはパーツCに統一されました。(2018年2月~)

組立て方法

STEP 1フレームの仮組み立てをおこないます


  • (1).組み立てに必要なパーツを取り出します。

  • (2).サイドフレームA/Bに、パーツC/G/F/Hを取り付けていきます。パーツGの取り付け方向に気をつけてください。

  • (3).付属の六角レンチを使用してネジを仮止めしていきます。

  • (4).ネジ穴に通るように、取り付け方向に注意してください。

  • (5).後ほどシートパーツを取り付けるため、ネジが木パーツから少し浮く程度に緩めに締めておくのがポイントです。

  • (6).フレームの仮組み完了です。

STEP 2シートにパーツを取り付けます


  • (1).シートに各パーツを取り付けていきます。

  • (2).シートの頭と足部分にパーツD/Eを差し込みます。

  • (3).パーツL(セーフティベルト)をシートに取り付けていきます。

  • (4).肩ベルト、腰ベルトの取り付けの際は、通し穴に対して直角に傾けると穴を潜れるようになっています。

  • (5).股部分を通します。

  • (6).肩ベルトはパーツM(ヘッドサポート)の首元の穴に背面から通してください。

  • (7).最後に肩ベルトのフックをカチッと止めてください。

  • (8).シート部分の組み立て完了です。

STEP 3シートとフレームを合わせます


  • (1).シートの足元側をくるりと1回丸めてください。

  • (2).シートを規定の位置にはめていきます。フレーム組み立て時に、ゆるく仮止めしておくことではめ込みやすくなります。

  • (3).最後に各パーツの組み立てネジをしっかりと締めていきます。左右に歪みが生じないように交互に締めていくのがポイント。

  • (4).これでロッキングチェアの完成です。

カートへ

ログイン

お手持ちのメールアドレスでログインしてください。

旧会員の方はメールアドレスでログインしてください。

メールアドレス
パスワード

ログイン

パスワードをお忘れの方はこちら

会員の方は商品価格10%OFFをはじめ、様々な特典が受けられます。

新規会員登録はこちら

お問い合わせ

お電話でのお問合わせ

0561-65-5070

受付時間 平日10時~17時 (土日・祝除く) (担当:深海/日比)

インターネットでのお問い合わせ