会員登録すると、取扱い商品 (一部除く)10%OFF

会員登録する

会員登録すると、
取扱い商品
(一部除く)
10%OFF
INFORMATION

O-BABY.net

困ったときの選び方ガイド
ベビーカー

メーカーによって性能やデザイン、使用期間が異なり、なかなか決断できない出産準備アイテム「ベビーカー」。

今回はライフスタイルにぴったりなベビーカーをお選びいただくために、押さえておきたいポイントや重要ワードをご紹介します。

  1. 1ベビーカー選び6つのポイント
  2. 2移動手段をシミュレーション
  3. 3未来型トラベルシステム?

1ベビーカー選び6つのポイント

01.種類

ベビーカーは機能、使用月齢、予算によって大きく3種類に分けられます。
また赤ちゃんによってベビーカーに乗る好き嫌いが分かれるので、慌てずにまずは実物を見て購入検討することをオススメします。


A型
生後1ヶ月ごろ~
サイズが大きめ
重い
両対面式が多い
人気メーカー平均4~5.5万円

B型
生後7ヶ月ごろ~
コンパクト
軽い
背面式が多い
人気メーカー平均2~4万円

AB型
生後1ヶ月ごろ~
機能性が高く、軽量
人気メーカー平均3~4.5万円

02.シートの向き

新生児期から使用する場合、赤ちゃんの様子を確認できる「対面式」「両対面式」のA型に。首や腰の座る7ヶ月以降なら外の景色を見せながら使用できる「背面式」のB型となります。
「両対面式」はどちらも対応して便利な反面、価格が高くなりがちなのでご予算と相談すると◎


対面式
赤ちゃんの様子が見れる
買い物中のいたずら防止
風、日差しからガード

背面式
コンパクトなものが多い
使用期間が長い
比較的リーズナブル

両対面式
対面、背面どちらもOK
対面が押しづらいベビーカーあり

03.フレーム周り

頑丈なフレームのベビーカーはママパパの押しやすさがアップするだけでなく、ガタガタ道を走行する際の赤ちゃんの乗り心地も良くなります。


素材
カーボン、アルミなど硬度が高いと◎

サスペンション
押し心地◎
乗り心地◎
走行性◎

04.タイヤ

タイヤの数や大きさによって押し心地に変化あり!

素材


エアー
走行性◎
定期的なお手入れ必須
パンクの可能性あり

樹脂
走行性△
お手入れ不要

車輪の数


3輪
小回り◎
サイズが大きめ
背面式が多い

4輪
安定性◎
コンパクト
持ち運びやすい

タイヤの数


シングル
静音性が高い
スムーズな押し心地

ダブル
溝にはまりにくい
安全性が高い

05.住まい

エレベーターの有無や、収納する場所、ご自宅周辺の環境を確認すると◎
頻繁に行く場所(例:近所のスーパー、 兄妹の習い事など)も考慮することで、ご自身にとって使いやすいベビーカーをお選びいただけます。


エレベーターの有無
畳みやすさ
持ち運びやすさ
重さ

収納場所
コンパクト性
自立性

周辺環境
フットブレーキ
ハンドブレーキ

06.家族構成

家族みんなで押しやすいものを選ぶとgood!
長身のママパパは抱き降ろしのしやすい「シートの高さ」を。お手伝い盛りの兄妹がいるご家族は「ハンドルの高さ」が調節できると◎


ママパパが長身
抱き降ろしのしやすいハイシート
ハンドルが高め

兄妹がいる
ハンドルの高さ、角度調節の有無
ベビーカーステップに対応しているか

安全基準を要チェック!

日本の安全基準「SGマーク」を取得しているか要チェック!
海外製のベビーカーはEUの安全基準「CEマーク」、米国の安全基準「ASTMマーク」などがお選びいただく目安になります。

2移動手段をシミュレーション

01.

checkpoint
トラベルシステム/折り畳みサイズ

“ぐっすりベビー”を起こさず移動!トラベルシステム

車移動の多いご家族はベビーカーからチャイルドシートにワンタッチで変形、もしくは取り外して付け替えられる「トラベルシステム」がオススメ。
お車での移動中に眠ってしまっても、乗降時に赤ちゃんを起こすことがないのでママパパも赤ちゃんもストレスフリーです。

02.電車、バス

checkpoint
コンパクトさ/畳みやすさ/軽さ/荷物入れ

スイスイお出かけ♪コンパクトベビーカー

電車、バスでの移動が多いご家族はコンパクトサイズのベビーカーがオススメ。
エレベーターのない場所や、混雑したバス、電車内に持ち込むことを考えて、折り畳みやすく軽いものを選ぶと◎

03.徒歩

checkpoint
丈夫なタイヤ/サスペンション付き/ハイシート/荷物入れ

ガタガタ道もへっちゃら!がっしりベビーカーが◎

近場のスーパーへのお買い物や、兄妹の幼稚園バスお見送り時など、ガタガタとしたコンクリートの上で使用することが多いご家族は走行性、タイヤの丈夫さを重視。
シートの高いベビーカーは地面の熱から守ってくれつつ、赤ちゃんとの距離も近いので安心です。

3未来型トラベルシステム?

乗せ替え不要!未来型モビリティ

ベビーカー、チャイルドシートが完全一体型のdoona(ドゥーナ)は車移動のご家族にぴったり!
この構造はなんと世界でdoona(ドゥーナ)唯一の技術なんです。
ワンタッチで変形するのでママも簡単に操作でき、お出かけ先で赤ちゃんを起こさず移動できます。サイズもコンパクトなので電車、バスなどの公共機関でも活躍♪

doona ユーザーの声

  • お宮参りで大活躍
    移動中の車内で寝てしまいましたが、娘を起こすことなくベビーカーに変形させ、グズることなく祈祷できました。その後のお食事会ではバウンサーとして持ち込み!(shimizu.campさん)

  • 真夏でもすぐに出発!
    車内で熱されたチャイルドシートに赤ちゃんは乗せられず、すぐに出発できないのがネックでした。doonaならベビーカーとして一緒に移動できるのでとっても便利!(marimer3961さん)

  • 階段、エスカレーター◎
    doonaは折りたたむと持ち上げて移動ができ、エレベーターの待ち時間ゼロ!別の階へ移動がしやすく、特にショッピングモールで活躍しています。(m.coco0904さん)

ライフスタイルにぴったりなベビーカーを!

機能性やデザインも大切ですが、使用するママパパの生活スタイルが最も重要!出産前に焦って購入するのではなく、赤ちゃんが生まれてからライフスタイルを見直してご購入するのもオススメです。
使いやすく、お気に入りのベビーカーといっしょに、お外へレッツゴー!

その他の選び方ガイド

  • 困ったときの選び方ガイド ベビーベッド

    ベビーベッドの選び方
    はこちら

  • 困ったときの選び方ガイド ベビー布団

    ベビー布団の選び方
    はこちら

  • 困ったときの選び方ガイド 抱っこ紐

    抱っこ紐の選び方
    はこちら

カートへ

ログイン

お手持ちのメールアドレスでログインしてください。

旧会員の方はメールアドレスでログインしてください。

メールアドレス
パスワード

ログイン

パスワードをお忘れの方はこちら

会員の方は商品価格10%OFFをはじめ、様々な特典が受けられます。

新規会員登録はこちら

お問い合わせ

お電話でのお問合わせ

0561-65-5070

受付時間 平日10時~17時 (土日・祝除く) (担当:深海/日比)

インターネットでのお問い合わせ